第27回 全関西空手道選手権大会

2014-07-23

■大会名 第27回 全関西空手道選手権大会
■日 時 2014年7月6日(日)
■場 所 舞洲アリーナ

開会式 集合写真 集合写真

天王寺・阿倍野・西成道場からは、今回も25名の選手が参加しました。勝って驕らず負けて腐らず、です。皆にとって、まだまだ通過点の試合にしか過ぎません。明日に向かって稽古しましょう!

優勝

kousei koube2013
昔からの道場生で、試合には何度も挑戦しているが、優勝には縁がなかった。地道に稽古している方なので、結果が出た事には皆が一際の喜びでした。
<壮年 中級の部(40~49歳以下 )重量級>
太田代 茂勝(天王寺道場)
 tomoya koube2013 地力はあるので、このクラスのこの結果は順当か。もっと上を目指し、壮年部軍団を盛り上げていって下さい!
 <壮年 初級の部(40~49歳以下 )重量級>
三好 学(天王寺道場)

 

 tomoya koube2013 小学二年生時に入門。高校生になって初めて試合出場、そして優勝。超マイペースなこのパターンは珍しいが、持ち前の明るさで続けて欲しいものです。
<女子 初級の部 軽量級>
森川 貴実恵(天王寺道場)
 

 

準優勝

kousei koube2013
元気いっぱいの西成チビっ子軍団の一人。稽古前から暴れ回る運動量は強さの秘訣。思慮深さは、もう少ししてからで結構ですので、暴れまくって下さい。
<小学1年生 初級の部 ソフトクラス>
芝 優星(西成道場)
 tomoya koube2013 成長度合いが分かりやすく、スポンジが水を吸い込むが如くです。これから壁にぶつかる事もあるでしょうが、いつもの沈着冷静さで乗り越えて下さい。
 <小学4年生 中級の部 ソフトクラス重量級>
宮本 涼生(阿倍野道場)

 

kousei koube2013
いつも大きな挨拶、気合で、こちらも元気をもらってしまう兄弟のお兄ちゃん。まだまだ粗削りですが、その積極性、心意気は、兄弟共に見上げたもの。頑張れ!
<型 小学5・6年生 初級の部>
城野 真大(天王寺道場)

 

三位

kousei koube2013
暴れん坊の西成チビっ子軍団の一人。時にはシュンとなりますが、とにかく全力で動いている、という毎日。みんな強くなって下さい!
<幼年の部 ソフトクラス重量級>
三好 悠太(西成道場)
 tomoya koube2013 低学年とは思えないような落ち着いた組手に、日頃のもの静さからは想像出来ないアグレッシブな試合運び。蹴り技をもっと出しましょう!
<小学1年生中級の部 ソフトクラス軽量級>
宮本 羚生(阿倍野道場)

 

kousei koube2013
もっと一杯稽古をして欲しい。伸びしろがまだまだあります。器用でオールマイティな技も出せれる。次はどの様な引き出しを創ろうかと楽しみにさせてくるれ一人です。
<小学6年生中級の部 ソフトクラス軽量級>
芝 滉心(西成道場)
 tomoya koube2013 背は大きくなったが、まだまだ子供の体格。中高生、誰もが経験するハードルです。真面目な稽古量で、何とか乗り越えて下さい。コツコツが最後に大成する合言葉です。
 <中学男子2・3年 初級の部 無差別級>
平見 澪(阿倍野道場)

 

kousei koube2013
身体が思い通りに動けない悩みを真摯な稽古姿勢で、もがき、乗り越えている真っ最中。ポジティブで明るい性格なので、まだまだこれからです。
<女子 初級の部 軽量級>
魚谷 弥生(天王寺道場)

 

 

Copyright© 武学舎 Bushido&Sportmanship&Culture All Rights Reserved.